2021夏休み後半の活動

投稿者: | 2021年8月25日

8月17日(火)

加古川消防予防課のみなさんと一緒に火災予防運動に使用する音源の制作を行いました。今後、いろいろな場所で東播磨高校放送部のメッセージが流れるということです。みなさん、火災予防をよろしくお願いします。

8月18日(水)に予定していた合同練習会は大雨警報のため中止になりました。

8月19日(木)

今年のNHK杯の記念冊子が完成しました!また今日は、アナウンス朗読の校内予選とDJ練習を行いました。

8月20日(金)

29日(日)にコスモホールで行われる予定の稲美町人権大会司会は、緊急事態宣言のため中止になりましたが、この日収録予定の稲美少年少女合唱団のコーラス×東播磨高校放送部のナレーションの収録は予定通り実施することになり、この日、加古小学校まで打ち合わせに行きました。本番が楽しみです。→※と思っていたのですが24日に校外活動が禁止されてしまい、これにも行けなくなりました。残念です。

8月21日(土)

兵庫県教育委員会の人権教育課が制作されるビデオ作品に協力することになり、この日撮影担当の皆さんに説明に来ていただきました。いろいろと新しいことを知り、勉強になります。ありがとうございました。

8月23日(月)

プロ講師をお招きして、アナウンス講習会を実施しました。全体講習に続いて、個人の質問にも応えていただきました。ありがとうございました。

8月24日(火)

本当は9月にサンテレビさんに出演する予定でしたが、緊急事態宣言のため延期になりました。今日は代わりに番組で流してもらうメッセージを収録しました。早くコロナが収まってテレビに出られますように!

8月25日(水)

夏休みの活動は今日で打ち上げ。最終日は体育大会の第1回リハーサルを行いました。1年生はもちろん、2年生も昨年はコロナ午前中短縮バージョンの体育大会だったため、通常バージョンの経験は誰もしていないので、かなり苦労しました。今日はまだグダグダで、だいぶん練習しないとヤバイぞ!と言って終わりました。でも、「だから練習の意味があった」という話ですよね。新学期にもう1回練習の機会を持つ予定です。なんとか成功させましょう!その後、3年生の引退セレモニーを実施。タイミングがあわなくてかなり遅くなってしまった(本当は2か月ほど前にするつもりだった)のですが、それでも涙がいっぱいで46回生の放送部愛がたくさん伝わってきました。みなさん、次は受験勉強頑張ってくださいね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です