第69回NHK杯で全国優勝!!

投稿者: | 2022年7月29日

7月26日(火)~28日(木)

NHK杯全国高校放送コンテストの全国大会準決勝・決勝が東京の国立青少年記念オリンピックセンターとNHKホールで行われました。東播磨高校放送部は、

創作ラジオドラマ部門「兵庫県立オンライン高等学校」で全国優勝、文部科学大臣賞を受賞しました。

日本一の栄冠は2019年以来3年ぶり度目です。取材に協力いただいた皆様、ご声援いただいた皆様、本当にありがとうございました!

9時30分決勝進出発表

そしてNHKホールのステージへ

16時30分最終結果発表

※東播磨高校放送部全国大会優勝の記録

 
年度  部門  氏名・タイトル
1983  朗読  大窄裕美子 
1999  ラジオ第1  思ひ出の16小節 
2001  テレビドラマ  ひきょうなこうもり 
2019 ラジオドキュメント  ダイナミックルーキー 
2022 ラジオドラマ 兵庫県立オンライン高等学校

なおその他の部門でも頑張り、

ラジオドキュメント部門で優良(ベスト10)、

朗読部門1名が入選(ベスト60)しました。

鹿児島県・広島県のみなさんと合同練習 

兵庫県チームで記念撮影

朗読は入選 会場前および本番の様子

ラジオドキュメントは決勝まであと1歩の優良

ラジオドラマ準決勝では司会も担当

研究発表チームはライブで発表 順位はつかないが、研究奨励の賞状

 

7月26日、西明石駅集合、その後新神戸でのぞみに乗り換え

新幹線は東海地方の大雨で72分の遅れ

会場へ行く前にスカイツリーへ

オリンピックセンターにて

なお、7月28日の夜のNHKニュースで優勝について紹介していただけました。

全国高校放送コンテスト 創作ラジオドラマ部門は東播磨高校|NHK 兵庫県のニュース

8月1日(月)

甲子園司会者指導のため、顧問は朝日新聞大阪本社へ。ここで、新人アナウンサーとして活躍中の福戸あやさんと嬉しい再会!立派になってすばらしいです。放送部員の憧れの存在として、これからも頑張ってください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です