とうきょう総文2022

投稿者: | 2022年8月4日

8月2日(火)~4日(木)

とうきょう総文2022に行ってきました。新型コロナ第7波の拡大でずっと心配していましたが、無事開催していただいたことを本当に感謝いたします。ありがとうございました。今回、東播磨高校放送部はアナウンス部門とビデオメッセージ部門で参加しました。NHK杯の全国大会から帰ってまだ4日しか経っていませんが、再び西明石から新幹線で東京へ向かいました。ただ、NHK杯ではテレビドキュメントチームが行けませんでしたので、ちょうど入れ替わりで行けて良かったです。7名参加のうち、2週連続は2名だけで、他の5名は初めての東京でした。

少し早めに品川に到着したので、まずはアクアパークへ。オットセイのショーやイルカショーを楽しみました。

そして、今回会場のある蒲田へ向かい、宿舎に荷物を預けてすぐに会場、日本工学院専門学校へ。広大な施設でびっくりしました。受付のあと顧問は抽選会・理事会へ。

8月3日はビデオメッセージ部門に出場しました。

そして、総文祭のお楽しみ、空き時間の観光!今回はテレビ朝日の夏祭りに遊びに行きました。

最終日、8月4日はアナウンス部門の本番。3年間放送部を引っ張ってくれたアナウンス部長最後のステージです。今回は会場に練習場所がなかったため、宿舎の横の公園で最後まで練習しました。ラストにふさわしい、いい読みでした。3年間お疲れ様でした。そして、ありがとう。

8月5日(金)

今日は顧問が午前中出張だったため、午後からの活動になりました。45回生の先輩が来てくれてアナウンス講習を開いてくれました。ありがとうございました。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。